KATSUYA KAMO 100 HEADPIECES

揺るぎない個性で国内だけでなく世界のファッションシーンで注目を浴びるヘアデザイナー、初の本格回顧展

Share /
Facebook
Twitter

加茂克也はJunya Watanabe Comme des Garçons, CHANEL, UNDERCOVERから高い評価を得るヘアデザイナー。ラフォーレミュージアムで開催された「Kamo Katsuya 100 Headpieces 展」ではファッションショーやシューティングなどで使用されたヘッドピース100点以上を展示。また加茂氏のアトリエを再現、インスピレーションとなる資料、ポラロイドを使用したスケッチブック、ランウェイ映像とともに展示しました。

展覧会開催を記念して『 GASBOOK 29 KATSUYA KAMO 100HEAD PIECES』も出版されました。

「繊細だけど狂気も感じられるようなバランスが絶妙で、いつも満足してます。これからも媚びずに色々ぶち壊して行ってください。」————高橋盾(UNDERCOVERデザイナー)

「僕は彼のことをアーティスト、あるいはヘッドスカルプターだと思っている。美しく、魔法のような彼の作品を見るのはとても刺激的。」————ニコラ・フォルミケッティ